2011年12月02日

空き巣警報

長岡市内の上川西小学校区で空き巣の被害が頻発しているようです
いずれも窓ガラスを破って侵入する手口のようです

泥棒.jpg

ドアに比べ窓ガラスは弱く侵入が容易です
ガラス破りなら特殊な技術や工具が無くても
簡単に短時間で侵入することができてしまいます

年末年始は家を留守にすることも多くなり、
そこを狙った空き巣被害が増加する時期です

今一度、防犯対策を見直してみましょう



★防犯設備士からのアドバイス★


◆ちょっとの外出でも鍵をかける
ゴミ出しなどの間に泥棒に入られてしまうこともあります
窓の戸締りも忘れずに!
在宅中でもカギをかける習慣をつけましょう

◆留守とわからないようにする
長期の不在のときは新聞や郵便物を止めましょう
留守番電話で「ただいま留守にしております」は泥棒に留守を教えているようなもの
「ただいま電話に出られません」くらいにしておきましょう
省エネではないですが、小さな照明を数ヶ所つけておいたり、
タイマーでラジオ等を鳴らしておくのも有効な手段です

◆窓にも補助錠を付け、ワン窓ツーロックにする
鍵が一箇所では簡単に開けられてしまいます
クレセントのロックもしっかりかけましょう


ガラス破り対策には『ライフガード』
侵入に5分時間がかかるだけで7割の泥棒があきらめます
ライフガードを貼るだけでガラスを強化して
泥棒の侵入を抑止することができます



住まいのサポーターKIMBAN
(有)木村板金
フリーダイヤル 0120-190-134
Email   roof-support@bankin-pro.com
HP      http://www.bankin-pro.com/
携帯HP  http://www.star7.jp/lifeguard/
KIMBANのつぶやき   https://twitter.com/kim_ban

防犯フィルムの専門店

banaLG.gif

窓ガラスの防犯対策にはライフガード




posted by きむばん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。